猫どおり

猫様の言う通り。

トイレ以外の場所で粗相してしまう猫の、私の対策。

子猫を迎える機会が過去に何度もありましたが、トイレトレーニングで困ったことがありません。

f:id:nekohaus:20160309213815j:plain

でも以前住んでいた家(&当時の猫メンバー)では、「成長後」に粗相をしてしまう子がチラホラいました。でもやみくもにアッチコッチでトイレを失敗しているというよりは、ここぞという場所に「自分なりのトイレを決めてしまう」という印象でした。


思い当たる原因

  • トイレ掃除のタイミングが悪い(使いたい時に掃除されていない)。
  • 自分用のトイレが他の子に使われてしまった、或いは数が足りていない。
  • 用意されたトイレ(サイズ感、砂など)が好みでない。
  • トイレが置かれた環境が好みでない。
  • 普段過ごす場所からトイレが遠い、或いは近すぎる。

…理由は猫の数だけ存在するかもしれません。


粗相されてしまった主な場所

  • 部屋の隅っこや押し入れの中(静かで落ち着く場所?)。
  • 布団の上(ふかふかで気持ちよくて?)。
  • 空ダンボールの中(トイレっぽかった?)。
  • 空衣装ケースの中(同上?)。

など。これも(粗相する)猫の数だけありそうですが、比較的「落ち着く場所」「こぢんまりした場所」を好んでいた気がします。


対策

お手入れ・管理方法を見直す。

掃除の仕方やタイミングを変えたり、数を増やすなど物理的な対策をとります。トイレの設置数は猫と同数が理想と言われています(でも、うちは少ないです※なぜか無視されるトイレがあったため)。

トイレの環境を変える。

前項と似ていますが、トイレそのものを見直します。本体もそうですが、たとえば砂の種類を変えるなど。「人間にとって掃除しやすいトイレ」もたしかに大事ですが、「猫が使いやすいか」は別の話。

粗相の痕跡を完全に消す。

粗相をしてしまった場所の対策も忘れずに。素材やスキマなどにしみ込んでしまったものはかなり難しいのですが、消臭スプレーなどを駆使して。プラスチックや金属板の上などであれば、完全に拭き取って、痕跡(ニオイ)を消します。限界はありますが、布や木は繰り返しの水洗いと天日干し。

粗相する場所にトイレを移す。

常に同じ場所で粗相をする場合、且つ場所的に可能であれば、「猫がトイレに選んだ場所」にトイレ本体を移動させます。その際にトイレの形を変えたり、スペースに合わせて小さくしてもうちの子は大丈夫でした(この場合、トイレ本体ではなく設置場所の問題だったのだと思います)。

万が一されても対処しやすい環境を作る。

前述どおり、布団に粗相をしてしまう子がいました。引越しを機に一式新調しましたが、毎回そうするわけにもいきません。「洗える布団を使うこと」や「布団を洗えるサイズの洗濯機を持つこと」、「布団の上におねしょシートをかぶせること(ボックスタイプだと装着が楽)」なども対策の内かなと思います。

飲み水の器を置く。

トイレになってしまった場所が「部屋の隅っこ」などの床や壁であれば、そのすぐ傍に飲み水の器などを置くと効果がありました。猫は本来キレイ好きなので「食器がある=清潔に使いたい」と思う子が多いようです。

粗相する場所の居心地を悪くする。

決まった場所に粗相する場合、猫が嫌がる音、ニオイ、明るさなどで環境改悪をします。ただ、一歩間違えれば虐待のようになりますし、個人的にはあまりオススメではないのですが…最終手段として。


まずは簡単な対策から。

前述のような対策を経て、トイレのひとつがこんな形になりました。

とにかく砂を嫌い、常に同じ壁に粗相するようになった子に有効だった方法が、ワンコ用トイレ。

ただこの方法を試される場合、まずはシートだけ買ってきて(100円ショップにもあります)壁と床に貼り付けて様子を見ることをオススメします。うちの猫は無事使ってくれましたが、「砂かけ」動作をしてしまうため、枠となるトイレ本体を買いました。

(三種類ほど試しましたが、「枠があるもの」がオススメです)

まずはあまりお金をかけないように、後戻りできる方法から試すのが良いと思います。


そして誰も粗相しなくなった。

猫との攻防は数年続き、時にはストレスを感じてイライラしたり泣き出したくなったりしましたが、現在、粗相する子はいません。

根気も時間も必要でしたが、ようやく「猫とのつきあい方を学ばせてもらっていた」と思えるようになりました。

すこし乱暴ですが…

「俺は人間の掌の上では踊らない」
「俺に命令するな」

…と思われているような気もするので、問題が起こってもできるだけ憤慨したり悲観したりせずに、「猫に何を求めるか」よりも「自分がどう対処できるか」を考えたほうが早く解決するのかなと思っています。