猫どおり

猫様の言う通り。

猫です、洗濯ネットに入っています。

まず最初に、虐待ではありません。

f:id:nekohaus:20160320204543j:plain

これは昔、獣医さんから教えてもらったのですが、キャリーバッグが無い場合、洗濯ネットに入れると猫が大人しくなるそう。

f:id:nekohaus:20160320204542j:plain

実際に我が家でも固まってしまう子が多く、軽い手術などで預ける場合も、性格に関わらず(動物病院の)洗濯ネットに入るよう促され、その状態で運ばれていきました。

自宅でも、シャンプーなどをする時にとても便利。

f:id:nekohaus:20160320204544j:plain

このままワッシャワッシャと洗わせてもらいます。ネット効果で泡立ちもアップ。

顔だけ出すと良いとも聞くのですが、それだと結局暴れてしまうので、「顔が隠れていること」が重要のようでした。


気をつけなければいけないのは、顔のまわり、特に耳を濡らさないこと。
耳はとにかくデリケート、と配慮しながらお手入れします。


またネットを選ぶ時は、全体的にある程度大きめでゆとりのあるサイズが理想。

f:id:nekohaus:20160320204547j:plain
※これは60×40cmくらいのサイズです。

更に、目の粗いものだと、中の様子をうかがえて良いと思います。

f:id:nekohaus:20160320204548j:plain

ネット自体は十年物?と思うくらい古いものなのですが、糸が飛び出しているくらいの不具合しかないので買い替えのタイミングを逃しています。


ちなみに我が家の猫たちは…

f:id:nekohaus:20160320204545j:plain

実は、「ネットに入ること」自体はそんなに嫌がりません。

f:id:nekohaus:20160320204546j:plain

紙袋などと同じく、広げると飛び込んできます。