猫どおり

猫様の言う通り。

フェイシャルマーキング

猫が日課のように、フェイシャルマーキングします。

f:id:nekohaus:20160322195807p:plain

フェイシャルマーキングとは、猫の頬にある側頭腺(分泌腺)から「自分のニオイ」を出してすりつけること。スリスリしながら「俺のもの」とマーキングしているわけです。

脚にスリスリしてきて、かわいいなぁと思ったら、マーキングされているのです。お前は俺のものなのです。

news.mynavi.jp

このマーキング。人間や他の猫相手だけでなく、壁や家具(特にでっぱり)にもスリスリしまくりです。繰り返しのスリスリでいつの間にか汚れてくるので、我が家は「壁を磨くこと」もルーチンワークになりました。

フェイシャルマーキングでつけられたニオイ(フェロモン)は人間の嗅覚では分かりません。猫と暮らす人間が、外猫(よそ猫)と遭遇した時、何もしていないのに唸られたり、逆にやけに懐かれたりするのは、そのニオイに反応しているのかなと。

私もきっと、多種多様な猫臭を放っていると思います。