猫どおり

猫様の言う通り。

「猫専用」のシャンプー。

本日ご紹介しますのは、こちらのシャンプーです。

f:id:nekohaus:20160325195529j:plain

気付けば十年近くリピしているのが、ゾイックのシャンプー。一般的には「犬専用」シャンプーがダントツで多く、その中で時々「犬猫兼用品」を見かけます。「猫専用」のシャンプーがなかなか見つからず、当時の私に唯一見つけられたのがゾイックでした。

猫の肉球は、人間の赤ちゃんより肌が薄くてデリケート…という話も聞きかじったことがあって、「とにかく低刺激」を求めていました。現在までにトラブルが起こったことは一度もありません。

f:id:nekohaus:20160325195530j:plain

欲を言うなら無香料が良かったのですが、強烈な香りではないのと、猫も嫌がらないので譲歩しています。


実は一度、マジックソープでも洗ったことがありました。

泡立ち・洗い上がりは悪くなかったのですが、クエン酸リンスができなかったので(万が一傷などがあった場合、しみると痛いと思って省きました)静電気がひどくなって断念。その点でも、ゾイックは「リンスイン」なので、猫への負担も減らせてフワフワに仕上がるのがお気に入りポイントになりました。

今は「猫専用シャンプー」も他メーカー品を知ることができたので、色々試してみたいと思いつつ…あまり冒険できないままこちらを愛用し続けています。


本来、猫は自分でグルーミングしますし、「シャンプーを必ずしもする必要はない」とも思っています。ただ、うちの子は庭にも出るし、公園にも行く子がいるし、ベランダは彼らのテリトリーの一角。完全なる室内猫とは言えないので、時にはワシャワシャ洗わせてもらっています。

また泥んこの保護猫などを迎えた時には重要アイテム。ゾイックは「のみ捕りシャンプー」とは違うのですが、低刺激で扱いやすいので、コームを使いながらケアするようにしています。

ご利用の際は、洗濯ネットでの手洗いをお願いします。