猫どおり

猫様の言う通り。

猫用品のローリングストック、保管場所。

タイトルとトップ画像でほぼ説明が終わってしまいますが…

f:id:nekohaus:20160429173756p:plain
※実際の間取りとは異なります。

ストック品は階段の下にまとめて収納しています。

ここは、他にも猫のトイレ(使用中)などが並んでいる場所。通常なら扉をつけて「階段下収納」として物置のような扱いになるのだと思いますが、我が家ではオープンスペースとして活用しています。

f:id:nekohaus:20160429173741j:plain

天井が低く、広さもそれほどありませんが、トイレの砂やシートを入れたボックスもまとめて収納。

f:id:nekohaus:20160429173742j:plain

プラスチックケースの上に直接猫が乗ると、その重みで蓋が凹んでしまうため板を載せました。とは言え、猫たちにとってもこの空間は「トイレスペース」という認識のようで、さすがにここで寝ている子は見かけたことがありません。


猫スペースには階段やキャットステップなどの「段差移動」をあえて増やしました。キャットタワーなどを別途買わない代わりに、空間を有効活用して猫の遊び場を確保しています。あとはできるだけ物を減らし広々させたリビングで、延々と走り回っています。若い子ほど、激しく。

ただ、年々足腰が弱り階段の上り下りが億劫になっていく子もいるので、トイレの場所は猫に合わせて臨機応変に移動するようになりました。

トイレはどこでもいいのですが(来客時だけは要検討)、できればいつまでも元気に走り回っていて欲しいです。