猫どおり

猫様の言う通り。

猫の食器下に敷く滑り止めシートを交換

猫の食器の下に敷いていたシートを新しくしました。

f:id:nekohaus:20160614062107j:plain

もともと使っていたのは、100円ショップで購入したクッション性のある滑り止めシート。我が家では猫用ランチョンマットとも呼んでいます。

一部のシートの劣化が気になってきたので新しく買いなおすか迷っていたのですが、今回はキッチンの食器棚シートを交換した際に出たハギレを使うことにしました。

我が家で猫用に必要なのは各食器に対し10cm四方くらい(カットは目分量)。

f:id:nekohaus:20160614062106j:plain

上から見た時に分からないくらいにしています。

f:id:nekohaus:20160614062104j:plain

ロール状だった時の癖がついていますが、食器を置いてしまえば気になりませんでした。

ちなみにこのシートを使い始めて一ヶ月ほど経ちますが、食器は置きっぱなしにしないため、シートの癖は直っていません。でも特に問題はないかなと思っています。


数年前、「滑り止めシート」をランチョンマットとして使い始めたキッカケは、猫がごはん用の食器を鼻で押してずらしてしまうようになったことでした。大好きなフードほど荒々しく食べるので、最終的にごはん台から食器が落ちること数回。割れてしまったこともあります。それもシート一枚で解決しました。

シートを新調する時は100円ショップで買いなおすつもりでしたが、「猫用」と考えると大判すぎて使い切れないことも分かっていたので、(収納用の)余りものを使い切る感覚で良かったと思います。…というか、実はそれでもまだ余っています。

ランチョンマットの設置は収納見直しとセットで考えるのが良いかもしれません。