猫どおり

猫様の言う通り。

楽天チャリティー*猫の殺処分ゼロを目指して

楽天のチャリティーイベントで、お買い物ついでに募金ができると知りました。

f:id:nekohaus:20161203233805j:plain

今日から楽天スーパーセールがスタートしましたが、それを覗いたついでに気づいたのが、今月いっぱい(12月1日~31日)開催されているチャリティーイベント。

event.rakuten.co.jp

12月は、寄付月間(Giving December)。
レジ横の募金箱にお釣りを入れる感覚で、社会貢献をはじめませんか。

  1. 「スーパー給食」で熊本の子どもたちの食育に貢献
  2. 福島 南相場の働くママを輝かせ、新たな産業の種をつくりだすプロジェクト
  3. 「シングルマザー365日サポートブック」を500名に無料配布
  4. パソコン教育で、学習支援が必要な子どもの未来の選択肢を広げたい!
  5. ユーズド・ヘアアクセをカンボジアへ送ろう。途上国の女の子の自立支援~Little Ecoプロジェクト
  6. 猫の殺処分ゼロを目指して、保護猫の里親を見つけたい!

…この中から、好きなプロジェクトへ「買い物回数×10ポイント」を募金する形で貢献できます。現金やカード引き落としではなく、付与されたポイントからの募金です。


簡単にルールをまとめると…

  • 参加できるプロジェクトは一つ。
  • 楽天での「買い物一回(全ショップ対象)ごと」に、後日10ポイントが差し引かれる(ポイントによる自己負担)。
  • エントリー当日以降(~12/31)の買い物が有効。
  • エントリー後の変更・取り消しはできない。

たとえば、エントリー後に10回買い物をした場合は100ポイント(10ポイント×10回分)が差し引かれ、募金に回せるという内容。ポイントを引かれるタイミングで所持しているポイントが足りなければ、その保有ポイントが上限となるそう(100ポイント引かれるはずが80ポイントしか持っていない場合、80ポイントのみが募金される)。

それ以外の詳細はエントリーページをご確認ください。


ポイントで貢献できるのはいいなと思って(私は6番目に)参加しました。
自己負担にはなりますが、もし楽天のご利用予定&ご興味のある方は覗いてみてください。


本日気づいて登録したので、覚書きの意味も込めて記事にしました。